カテゴリ:ドンナモーゼス( 2 )

楽しい暮らしは愉快な妻から

こちらもドンナモーゼスさんデザインのヌードルボード。
11年前、しばらく描いていなかったトールペイントを再開した時に描いた記念の作品です。

d0378895_22504784.jpg



実はトールペイントとの出会いは、30年前、その時はまだ絵の具や筆、材料がなかなか手に入らず、
通販で求めては一人でなんの知識も持たないまま描いていました。

でもなかなかうまくいかなくて・・
編み物や洋裁や粘土や和紙工芸、革細工、ステンシル、シャドーボックスなどほかのハンドメイドに関心は移っていきました。

25年前、友達がトールペイントを習いだしたのをきっかけに、私のトールペイント熱が再燃。
それから、友達の知り合いのトールペイントの先生の卵に教えてもらったり、
子供の学校での役員つながりで、資格をとったばかりの先生に教えていただいたり、
20年前にはトールペイントの雑誌が出るようになり、
本やビデオを見てがむしゃらに描いていました。

転居や、両親の介護、自分の健康状態で何度も中断したりまた再開したり・・
なかなか思うように行きませんが、
これほど長く続いた趣味は、トールペイントしかありません。

描いている時間は、あっと言う間に過ぎていきます。
集中して描いているとき、無心になれることが一番の魅力かもしれません。
両親の介護に毎月通っていましたが、
家に戻っても両親のことが頭から離れず、
そんなとき、辛いことを考えなくて良い時間があるというのはありがたいことでした。

そして作品を見ると、少しづつ上達しているのがやっぱりうれしいのです。


d0378895_22504778.jpg

ドンナモーゼスさんの作品、

長年連れ添ってきた二人が仲良くダンスをしている様子を描いたものです。

「楽しい暮らしは愉快な妻から」
というタイトルが付いています。

二人の髪には、白いものが混じっています。

いつまでも仲良く楽しく

私達もこんなふうに年をとっていけたらいいなぁ~


先に投稿したジューンブライドとこの作品、
リビングに2つ並べて飾っています。

2つの作品を見るたび、ほっこりと温かい気持ちになるのです。



d0378895_22504818.jpg



ランキングに参加しています。
ポチッとよろしくおねがいします(^o^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ

[PR]

by moanikeala_mint | 2018-06-15 21:44 | ドンナモーゼス | Comments(0)

ジューンブライド

今はお休み中の私のブログ mint_a_la_mode
で2007年から2009年まで毎月カレンダーを作って
遊びに来てくださる方にダウンロードしていただけるようにしていました。

1年間、同じテーマでカレンダーを作っていましたが
月末までなかなかアイデアが決まらず四苦八苦していました。
今となっては懐かしい思い出です。




d0084750_19285132.jpg


2009年の6月のカレンダーです。

6月といえばJune

June Bride(ジューンブライド)をテーマにカレンダーを作りました。

日本でも

6月に結婚式を挙げる花嫁を「ジューン・ブライド」(June bride=6月の花嫁)と呼び
この月に結婚をした花嫁さんは幸せになれるといわれるそうですね。

では、なぜ6月に結婚する花嫁は幸せになれるといわれているのでしょう?

英語のJuneはローマ神話のユピテル(英名:Jupiter・ジュピター)の妻ユノ(英名:Juno・ジュノー)
から取られたそうです。
ユノが結婚生活の守護神であることから
ヨーロッパではこの月を結婚と女性を守護するユノの月と呼び
6月に結婚をする花嫁は幸せになれるといわれた事が始まりなのだそうです。

また、昔のヨーロッパでは3月から5月の3ヶ月間は結婚することが禁じられていた時代があり、
6月になると一斉にみんなが結婚をし、祝福する人たちも最も多い月だったというお話もあるようです。

日本では6月は梅雨をイメージしますが
ヨーロッパの6月は1年中で最も雨が少なく良いお天気が続くため、
はつらつとした季節の始まりであり、若者の季節と呼ばれているそうです。
加えて復活祭も行われる時期であることから、ヨーロッパ全体が祝福ムードで溢れ
6月の花嫁は幸せになれるといわれる と言う説もあるようです。


カレンダーは結婚式の朝、身支度前の花嫁のドレッサーをイメージしてみました。

d0084750_200040.jpg



d0084750_19302582.jpg


ウエディングブーケに見立てた花束はベランダに咲いていたピエール・ド・ロンサール。

株のしたのほうに咲いた花が色づきが薄く、淡いピンクがウエディングブーケにぴったりだなと思い
花束にしてみました。
 
 d0084750_1954417.jpg
  


d0084750_19542338.jpg


ウェルカムプレートには大好きなドンナモーゼスさんのデザインをトールペイントで描きました。

d0084750_1930586.jpg




d0084750_1932429.jpg


[PR]

by moanikeala_mint | 2018-06-10 00:48 | ドンナモーゼス | Comments(0)